尖圭コンジローマの原因・症状・治療法に関する基礎知識まとめ

尖圭コンジローマの原因

尖圭コンジローマは性交渉、オーラルセックスなどにより皮膚や粘膜の傷からヒト乳頭腫ウィルスに感染して引き起こされます。

ヒト乳頭腫ウィルスに感染してから目で見てわかるイボになるまでは潜伏期間がありますのでいつ感染したか特定できないことも多いです。

尖圭コンジローマの症状

尖圭コンジローマの症状は亀頭、管状甲、陰茎、包皮、肛門周囲などの性器周囲にイボ状のブツブツが多発します。

イボの特徴としましては非対称性、まばらで表面の色は正常な皮膚の色と少し異なり、大きさは大小不動で統一感がなく、表面にザラつきがあります。

コンジローマの感染部位から他の部位に増殖します。
痛みや痒みがないことがほとんどですが、軽い痒みが生じることがります。

尖圭コンジローマの治療法

尖圭コンジローマの治療法は液体窒素による冷凍凝固療法およびべセルナクリームの使用が一般的です。

液体窒素冷凍凝固療法

液体窒素によりウィルスの感染した細胞を凍らせて死滅させます。
1週間から2週間に一度の感覚で窒素を繰り返します。

液体窒素後の注意点

液体窒素した部位の皮膚に水ぶくれ、赤み、痛みが続くことがありますが、通常1週間以内には治ります。

液体窒素により皮膚が荒れているときはべセルなクリームの使用は控えて、皮膚の炎症が落ち着いてから使用してください。

べセルナクリーム

ベセルナクリームの効能
尖圭コンジローマの原因となっているウィルスの増殖を抑制し、また免疫能力を高めるウィルスに感染した細胞を障碍する作用があります。

ベセルナクリームの使用方法

通常適量を1日一回、週三回就寝前に患部に塗ります。
塗った後はそのままの状態を保ち、起床後に塗った薬剤を石鹸を使い水または温水で必ず洗い流してください。

ベセルナクリームの使用期間は原則16週間までとなります。
刺激が強いため傷のあるイボおよびイボの周辺の傷のある部位には使用しないでください。

ベセルナクリームの副作用

ベセルナクリームの副作用としては塗った部位の皮膚に赤み、糜爛、皮膚の剥がれ、むくみ、痛みなどが挙げられます。

かなりの確率で副作用が起こるため、一日おきではなく二日おき、三日おきに塗るようにしたり、クリーム量を減らして塗ったりすることもあります。
手間でも翌朝洗い流すことを欠かさないよう気をつけてください。

包茎の男性の方は包皮内のイボを治療する場合は、皮膚の赤み、糜爛などが現れやすくなるので、毎日包皮を反転させた上でイボの部分を洗い、包皮及び陰茎部分からべえるなクリームを洗い流してください。

もしベセルナクリームで皮膚に糜爛、痛みが生じてしまったら使用を中止して早めに医師に相談してください。
皮膚の状態に合わせて赤み、糜爛、痛みを改善させる塗り薬を使用することもあります。

コンジローマと間違いやすい病気

コンジローマと間違いやすい病気にはフォアダイス、真珠様小丘疹、非性病性硬化性リンパ管炎、光沢苔癬、包皮線などがあげられます。

フォアダイスは陰茎や陰嚢にできるブツブツで性病ではありません。
フォアダイスは本来ないところに出現するという意味があります。
皮膚の脂線が目立っているだけで成人男性の6割前後に、ペニスに存在する正常な状態です。

真珠様小丘疹とはベニスの冠状溝に沿ってブツブツができます。尖圭コンジローマとの見分け方とはコンジローマは大きさがまちまちで不揃いですが、真珠様小丘疹は大きさが小さくて粒がそろっていることです。

包皮線は包皮正体裏筋の左右にあるブツブツです。
皮脂腺の一種で毛を伴わない皮脂腺を作っていて形は人により差異があります。
フォアダイス、真珠様小丘疹、包皮線まとめてフォアダイスと呼ぶこともあります。

非性病性硬化性リンパ管炎は陰茎の皮膚表面の下に比較的硬いシコリが現れます。
一時的にリンパ管が炎症を起こしてリンパ管が硬くなった状態で、非性病性硬化性リンパ管炎です。

原因は不明ですが性交渉や自慰行為によるペニスへの摩擦による刺激が原因と考えられています。通常、自然に治癒します。

光沢苔癬は皮膚の表皮直下の免疫細胞による慢性肉下種性炎症により起こります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です