おりものの量が増え、色が黄緑色に。検査の結果カンジダだった。

年齢:18歳
性別:女性
病名:カンジダ
検査方法:病院
完治までの期間:約1週間
治療費:約2000円

おりものの量が多くなり、色が黄緑色っぽくなり不安になった

痒みや痛みなどは全く無かったのですがオリモノの量がすごく多くなったことと、色が黄緑色っぽくなっていた事が心配になっていました。

親に相談をすると、心配するほどの事ではないと言われたのですが生理がだんだんと不順になり、生理が来たと思っても綺麗な血ではなく、黒っぽい血が長く出続けていました。

生理の血が出続けていることを親に相談して見ると、今度は物凄く心配をされたのでとても怖くなりました。

生理がおかしいという状況がいちばん体に異変を感じやすいことだからだと思います。

本当にとても不安になり、どうしようか悩みました。病院へ行くにも産婦人科ということに抵抗があり、初めはとても勇気のいることだと思っていました。

 

生理が1週間で終わらず病院で受診することに

生理が1週間では終わらず、だらだらと続いているのが気になり、親から病院へ行くことを勧められました。病院は物凄く混んでいて初診だったこともあり、結構待ちました。

自分の番が来ると内診をすると言われ、電動の椅子のある部屋へ移されました。

看護婦さんに、下をすべて脱いでこの椅子に座っていてください。と言われ、椅子にはタオルケットがかけてあったので、すべて脱いで椅子に座るとそれで隠すことが出来ました。

カーテンの向こう側に先生がいて、椅子が自動でカーテンの向こうへと下半身を向けます。その後、なかを広げる器具を入れたり、棒状の機械を挿入してエコーのようなものをみると言われました。

痛みや不快感などは全くありませんでした。

 

ストレスで膣内に細菌が増えていると言われ薬を入れられた

内診のときに、ストレスで膣内に細菌などが増えていると言われそのまま薬を入れられました。抗生物質のようなものらしいです。

内診が終わると、診察室に通され色々とお話を聞きました。寝不足や新しい環境でのストレスから来る生理不順で、膣内の細菌もそういうストレスから免疫力が落ちて繁殖しやすくなっていたそうです。

先生は直接的に性病だとは言いませんでしたが、病気にかかりやすい状況だったから仕方ないよといいました。

曖昧な言い方だったので性病では無いのか、と思い少し安心をしましたが、寝不足やストレスでのホルモンバランスの乱れはすぐに生理不順を引き起こすので気をつけた方がいい、と言われて日頃の生活を少し恥ずかしく思ってしまいました。

 

ホルモンバランスの乱れや、ストレスによる免疫力の低下で発症することも珍しくない

私が性病になったハッキリとした原因はホルモンバランスの乱れや、ストレスによる免疫力低下での細菌繁殖だったので、男性との性行為が原因だという訳ではありませんでした。

その頃は特に特定、不特定のパートナーも居なかったので病院へ行く前は性病以外の病気のことも少し考えたのですが、特に問題が無かったようで安心をしました。

後で診断書を見たら結局カンジダと書かれていたのですが、ストレスでも性病にかかるのだということを知って驚きました。生理不順のことを相談していた友達に、ストレスでも性病になることがあるらしいと言うと、友達もストレス性のカンジダになっていたことがあったらしく、珍しいことではないのだと知りました。

 

治療は膣に入れるタイプの錠剤3日分をもらっただけ、あとは睡眠をしっかり取るようにいわれた

治療としては病院から頂いた、膣に入れるタイプの薬を3日分もらっただけでした。先生からは睡眠をしっかりとるようにとだけ念を押されて帰りました。

初めは病院に行くと、内診をしないといけないと聞いていたので行くのがすごく嫌で、待っている時間も苦痛でしたが、いざ診てもらうと想像していた気持ち悪さも痛みなどもなく、恥ずかしさなども特にありませんでした。

カーテンの向こう側で全てのことが行われるのが少し怖いと思うかもしれませんが、何をされるか見えているより全然緊張せずに済みます。内診もすぐに終わりますし、初めの説明して下さる看護婦さん以外とは誰とも合わずに終えることが出来ました。

想像していたよりもリラックスした状態で受けることができます。

 

おりものの色が無色になったので完治したと判断した

オリモノの色が無色になったこと。

 

 
❌ブブーだめですよー!!!
病院へ行くのが面倒であれば、検査キットを使って完治したことを確認しましょう!!

完治していないと性病を拡散してしまうし、
再発したのをそのままにしておくと、不妊の原因にもなります。

→性病検査キットで完治を確認する

睡眠を取るように心がけている

睡眠をとるようにしていることと、今でもたまにストレスを感じるとオリモノの色が黄緑っぽくなりますが、規則正しい生活をしていれば気にならなくなります。

 

不安に思ったらとりあえず検査してみたほうが良い

今の状況が何によって引き起こされているのかを知ることで、その後も安心することが出来ますし、もし性病であれば早いうちに治しておけばなにも問題はありません。

今は性病キットなどでも、手軽に検査できますし、精度もかなり高いようなので信頼性もあります。

検査することで、かなり不安が解消されると思うので、早めの検査を心がけましょう。

 

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です