情けないが自室でパンツ脱いで虫を探す。いた!股間に虫が寄生し卵まで・・・毛じらみ症

年齢:30歳
性別:男性
病名:毛じらみ
検査方法:自宅
完治までの期間:約1週間
治療費:約2200円

永いお付き合いとなる風俗嬢と、月一度の贅沢と毎月通っていた

安いからとたまたま入った風俗店で、その後、永いお付き合いになる風俗嬢と出逢いました。月に一度の贅沢として、毎月、違う店に行っていた私は、それからその嬢に毎月会いに行くようになりました。

ある日、嬢から、しばらく別の店に勤務するとの知らせを受けました。その店の系列店であり、料金はさほど変わりないので、いつもの感じで入り、いつもの感じで退店しました。

が、その後、勤務中に股間が痒くなる事があり、最初は、蒸れているだけだろうと気にしなかったのですが、掻きすぎてかさぶたになってきました。

それまで何度も同じ嬢に入って何も無かったのだからと思い返すと、店が違う事に気付き、とうとう私も性病に・・・と暗澹たる気持ちになりました。

 

いんきんたむし?と、ネットで自分の症状を検索したら、毛じらみ症だった

疑い出せばきりがなく、そもそも何の病気?こんな症状の病気ってあるの?インキンって股間が痒くなる病気があったような・・・などと、とにかくわかりません。

股間に関する事なので、泌尿器科に行くの?でも痒いのは毛が生えているところだし、そもそも恥ずかしさが先にたちます。

友人に相談しようにも、私の周りに性病になった事がある人を知りません。性病なのかそうではないのかさえわからない状態で打ち明けて、気持ち悪いと思われるのも怖いです。

しかし痒いのは治りません。結局、インターネットを利用し、『股間 痒い』で検索し、表示された内容で、自分の症状により近いものを片っ端から探し、毛ジラミ症を発見。検査も股間を注意深く掻き分けて虫が居たら確定と出ました。

 

 

情けないが自室でパンツ脱いで虫を探す。いた!股間に虫が寄生し卵まで・・・

情けないとは思いつつも、自業自得ではあるし、病院に行かなくても済むのならと、自室で下着を脱いで、股間に虫がいないかを探しました。

内心、股間に虫なんて・・・と蒸れて痒くなった可能性の方が高いと思っていました。しかし、いました。虫が。自分の身体に、股間に虫がいる。寄生している。自分の血を吸って、卵を産んで、数を増やしている。重い病気でなくて良かったとは思いませんでした。

それよりも自分の股間に虫がいて、永い間、悪さをしていたとわかった時のおぞましさは、とても大きいものでした。笑えない。全然、笑えない。毛に白いものが付着しており、それが卵で、虫は柔らかい皮膚に寄生しているので、とりあえず目につくものは一心不乱に排除しました。

 

風俗嬢に嫌われたくなく聞けなかった

当時、恋人はいなかった事、しばらく銭湯、プールに行った事も無かった事から、前述の風俗店である可能性は非常に高いと思います。

普段、利用する店ではなく系列店であった為、予想はしやすかったです。しかし、具体的な感染源はわかりませんでした。

風俗嬢が客からもらった毛ジラミ症が私に伝染したのか。系列店の浴槽にいた毛ジラミが入浴の際に私に伝染したのか。推測は出来ますが、風俗嬢本人に聞く気にはなれませんでした。

風俗嬢もわからないかもしれませんし、疑ったところで仕事柄良くある事でしょうし、そこで自分が嫌われてしまうのも怖いと思ってしまいました。性病のリスクを承知したうえで、風俗店を利用するのが暗黙の了解だとも思いました。

 

温泉や風俗にいけなくなるのが嫌で、陰毛を剃らない方法で治療した

インターネットでは、3つの治療法がありました。病院に行って検査の後、薬を貰って治す。自分で自分の陰毛を全て剃ってしまい、虫が毛に卵を産めないようにして、殺虫剤成分入りの薬を使用し、治す。陰毛を剃らずに、殺虫剤成分入りの薬を使用し、治す。

速いのは、上記2つの方法です。しかし、僕は自分の陰毛を剃るのが嫌でした。ある程度、生え揃うまで温泉や風俗店に行きにくくなってしまうからです。

生え揃う過程でのチクチクとした違和感も嫌でした。結果、少し時間はかかりますが、薬に添付してある目の細かい櫛を使い、卵を取り除き、再び卵を産めないように、こまめに薬を使いました。催促なら3日程度で完治の病気ですが、約1週間かかりました。

 

目の細かい櫛で鋤くとぽろぽろと虫と卵がとれ、1週間で痒みもなくなった

少し時間がかかる方法を選んだ事もあり、殺虫剤成分入りの薬で死んだ虫の死骸を、乾いた状態で探しました。前述の目の細かい櫛が便利で、毛の根本から鋤くと、ポロポロと虫と卵がとれました。

全て毛を剃ってしまえば取り除きやすく分かりやすいのでしょうが、そうしなかった為、少し永く薬を使い、毛を鋤いて虫と卵を探しました。

放置期間が一般的な時間よりも永かった為に、かなりの虫が孵化し、卵を産んでいる事が予想されたので、辛抱強く治療をし、痒みを感じたような気がする不安と闘いました。

約1週間程すると痒みも無くなり、虫も卵も見当たらなくなりました。その後も、見付けていない卵が孵化していたら・・・と心配になりましたが、大丈夫でした。

 

毛じらみは避妊具の有無より、毛から毛に伝染する

毛ジラミ症は、避妊具の有無は関係無く、毛から毛へ、もしくは、プールや浴槽から、人から人へ伝染するものだという事だったので、より衛生的にしておく程度でした。

 

自業自得なので運が悪かったと思うことに。でも家族や恋人に伝染するリスクについては責任を

伝染する時は、伝染する。運が悪かったと思えればよいと思います。しかし、恋人や、家族などに伝染するリスクはあるので、そこは責任をもってフォローしましょう。

 

 

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です