ゲス不倫で性病に。不倫の報いを受けて不倫を卒業

年齢:32歳
性別:女性
病名:クラミジア
検査方法:病院
完治までの期間:約1週間
治療費:約3000円

おもらしと間違うほどのオリモノの量に不快感と異常を感じた

始めから何らかの性感染症を疑って婦人科を受診したわけではありませんでした。どちらかというと、何らかの子宮系の疾患を疑っていました。

というのも、当時おりものが非常に多く、おもらしと間違うような量に不快感と異常を感じていたからです。

幸いなことに不正出血はありませんでしたので深刻な病気とは思っておらず、この不快な症状をどうにかしたい一心での受診でした。

ただ、少しおりものの匂いが通常とは違っていたことを考慮すれば、何らかの性感染症を疑うことはできたように思いますが、その当時定期的に性交渉を行っていた人たちからも特に性感染症の疑いを聞いていなかったので、病院に行って性感染症の診断を受けた時は本当に驚きました。

 

女医さんに「汚いおりものだと」言われ、ショックを受ける

はじめから病院を受診しましたので、性感染症の検査方法について調べたりすることはありませんでした。

病院を受診した理由である症状に対する不安と早く治したいという気持ちで一杯でした。病院では、問診の後に診察が行われました。

先生が器具を使っておりものの様子と膣などに異常が見られないかを診察し、おりものの状態と量からクラミジア感染症の疑いがあると言われました。

女性のお医者さんだったのですが、汚いおりものだと大きな声で言われたのには、性感染症になっちゃったということよりもショックを受けました。

確定診断のため診察で使用したのと同様の器具でおりもののを採取して、そのおりものの中にクラミジアのウィルスが見られるかどうかの検査が行われました。

 

おりものを採取して行われた件の結果はクラミジアだった

おりものを採取して行われた検査の結果、クラミジア感染症という確定診断を受けることになります。

何の根拠もないわけですが、自分が性感染症になるなんて夢にも思っていなかったので、性感染症になってしまったという事実は少なからずショックを受けました。

ましてやクラミジア感染症について自分が感染しているという疑いも持っておらず、それらについて調べたりすることもなかったので、そもそもどういう病気なのだろうかということから始まり、どんな治療をするのかやどんな影響があるのかなど急に様々な不安が押し寄せてきて、ショックと合わせて軽くパニック状態に陥りました。

同時に、なぜだかはわかりませんが性感染症になってしまい恥ずかしいという気持ちもありました。

 

 

複数の異性と定期的に不倫行為を行なっていた。私が感染源?

ちょっと順番が違うと言われるかもしれませんが、クラミジア感染症という確定診断を受けた後にイロイロ調べました。

性感染症というだけに性行為で感染するわけで、感染源は誰だという疑問が湧いてきました。なぜなら、当時は不特定多数ではありませんが複数の異性と定期的に性行為を行っていたからです。

いずれも不倫だったので、相手だけではなく相手のパートナーも感染したかもしれないし、それは大変申し訳ないことだし早く治療してもらわなきゃと思うと同時に、そこが感染元かもしれない迷惑な話だとも正直思いました。

とりあえず関係の解消も視野に、定期的に性交渉を行っていた相手にはクラミジア感染症という診断を受けたことを伝えました。

ゲス不倫の報いを受けました。

奥さんにはどのように言ったんでしょうね。
やったことは全て自分に返ってきますよ。

 

自分だけではなく感染の疑いがある相手も同時に治療することが大事

病院でクラミジア感染症の診断を受け、そこでクラミジアの治療薬であるクラリスという抗生物質を処方されました。処方箋通りのタイミングと回数を守ってクラリスを服用しました。

一週間くらい後にまた病院に行きました。そこでまたおりものを採取して検査し、陰性反応を確認し、治癒終了ということになりました。

ですので、治療としては一定期間の抗生物質の服用ということになると思います。と同時に、病気が治るまではもちろん性交渉は禁止です。

また、自分だけ治しても相手が病気のままでは完全に治ったことにはなりませんので、感染の疑いのある相手も同時に治療を行うことが大切だと思います。自分だけじゃなくて相手やその相手などにも影響が及ぶのは、性感染症の怖いところだと思いました。

 

病院で再検査を受け、陰性であることを確認した

病院で検査を受け、陰性反応の確認をしました。

 

不倫を卒業

不倫を卒業しました。

 

少しでも不安があったら治療を

月並みなことですが、少しでも不安があったらすぐに病院に行ってください。

 

 

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です