膣内から黄色や黄緑がかったチーズのような個体がどさっと出てきた!

年齢:33歳
性別:女性
病名:トリコモナス膣炎
検査方法:病院
完治までの期間:約2週間
治療費:約3000円

膣内部まで強いかゆみがあり、チーズのような個体がどさっと出てきた

まず、膣のかゆみを感じたことがきっかけです。蒸れてかゆみが出たのかと初めは思いましたが、膣の外側だけでなく、内部までも強いかゆみに襲われました。

いつものかゆみではないと思い、病院を受診することに決めました。

また、お風呂に入る時は膣内部も洗う習慣があるのですが、その時にチーズのような固体がどさっと落ちてきました。最初は何か起きたのか分からずびっくりして、おりものが大量に固まって落ちてきたのかと思っていました。

しかし色が黄色や黄緑がかっていたので、何かおかしいと思い調べたところ、トリコモナスの症状に似ていました。

そのことも病院を受診するきっかけとなりました。カンジダには何度かかかったことがありましたが、トリコモナスは初めてだったので、もしかしたら他にも病気があるのではないかと思って、病院に行くまでは怖かったです。

 

検査キットも考えたが性病に間違いないと思い病院を受診

過去にカンジダにかかったことがあったので、性病検査に対しては抵抗がありませんでした。早く発見して治したいという気持ちが強かったです。

内容は周りに言えることではないので、相談相手がいないことは辛いことではありましたが、症状がトリコモナスであると確信が持てるようなものだったので、他の病気の可能性の怖さはありましたが、検診自体への怖さはありませんでした。

検査方法は特に詳しく調べてはいなかったです。病院での検査なので、以前行ったように、膣の内容物を掻き出して検査するのだろうというくらいです。病院に行かずに検査キットでの検査も一瞬考えましたが、もう性病に間違いないと思ったので、病院での検査にしました。

 

検査の結果トリコモナスとカンジダを併発していた

検査結果は「トリコモナス」「カンジダ」の両方が検出されました。想定していたので、やっぱりという気持ちでそこまで動揺はありませんでした。

検査中に医者から「トリコモナスっぽいね」と言われていたこともあります。ただトリコモナスは初めてだったので、何か悪い影響を他に与えていないかということが気になりました。

結果、薬で治るということだったので、少しほっとしたことを覚えています。

カンジダが検出されたことも少し驚きでしたが、検診等を受けると必ずと言っていいほど検出されるので、またかという気持ちが大きかったです。

トリコモナスとカンジダの両方にかかると何か面倒なことがあるのかもしれない、と一瞬思いましたが、医者の説明を聞くとそうでもなさそうだったので安心しました。

 

原因は元旦那の風俗通い、離婚するまで止めていなかった

トリコモナスにかかった時は、直前まで婚姻関係にあった人(元旦那)がいたので、それだろうと思っていました。

原因は深く考えはしなかったのですが、性交渉があったのがその人だけだったので、おそらく間違いないと思われます。

元旦那はたまに風俗に行っていたようで、性病などの危険があるので止めてほしかったのですが、最後まで止めなかったようです。その点については思い出すと今でも腹立たしいのですが、終わったことなのでどうしようもありません。

今後はその心配がないと思うと気が楽です。また、カンジダ以外にも発症したということで、今後も再発するのかなということは、今でも少し心配です。

しかしそれ以来トリコモナスにかかっていないので、注意していれば大丈夫なものかなと思ったりもしています。

 

 

梅毒、淋菌感染症、性器クラミジア感染症にかかると「HIVに3〜5倍」かかりやすくなるといわれています。

不特定多数と性交渉を持っている人、風俗を利用している人は定期的な検査を実施することをお勧めします。

 

治療は抗生物質の服用と膣錠の挿入

トリコモナスに対しては、病院で専用の膣錠と飲み薬の抗生物質の処方がされました。カンジダ発症の際に何度か行っている病院だったので、不安は特にありませんでした。

膣錠は、就寝前に自分で膣の奥に挿入しました。一日1回です。抗生物質は1日1~2回飲んでいました。(1回というのは、飲み忘れた日の場合です。)2日くらいしたら症状が軽くなってきたので、薬って即効性があるものだと思ったのを覚えています。

強いかゆみがなくなってきたので安心感が大きくなってきました。病院へは1週間後に再来院したのですが、だいぶ治ってきているとのことでした。

ただ、抗生物質の影響なのか、トリコモナスが死滅したせいでカンジダの方が活発になってきていて、それによるかゆみがあったので、今度はカンジダを集中的に抑えることにしました。医者に任せていれば大丈夫と考えていました。

 

2週間後の再検査で完治を確認した

トリコモナス検査のための来院から2週間後に病院に行き、医者から「もう大丈夫」と言われたことで、トリコモナスは治ったと確認しました。かゆみなどの症状も特にありませんでした。

 

性交渉の時は不潔な状態をさけるよう注意をしている

性交渉で不潔な状態を避けるようにしています。また、自分で触ることがある際は、手がきれいな状態であることを確認してから触るようにしています。かゆみを感じたら自分で持っている薬で処置するか、病院にすぐ行けるようにしています。

 

放置しておく方が何倍も怖い!検査キットや医療機関で早期発見を

性病は、いくら自分で気をつけていても不意なことで感染したり、自分の体調などで発症してしまうことがありえます。

感染したからといってすぐに発症するとも限らないし、発症しても有効な薬が世の中にたくさんあります。

大事なことは、おかしいなと感じた時に検査キットで検査したり、かかりつけの病院をもっておくことです。早期に発見できれば怖いことはありません。

そのまま放置しておく方が何倍も怖いことです。自分だけで抱え込むと、そのストレスから病状がさらに悪化したりして、良いことはひとつもありません。もし感染してしまっても、前向きに治すことが先決ですから、早めに医療機関に相談しましょう。

 

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です