腹痛で病院を受診。腹痛の原因は性病のクラミジアだった!

年齢:26歳
性別:女性
病名:クラミジア
検査方法:病院
完治までの期間:約2週間
治療費:約4000円

腹痛が酷く薬をもらいに病院へ 検査の結果は腹膜炎

ある日、朝から下腹部の腹痛が酷く、薬を貰おうと思い、病院に行っていろいろな検査を受けました。

その頃ちょうど仕事が立て込んでおり、毎日夜遅くまで仕事をしていた為、疲れがかなり溜まっていました。

以前急性腸炎に2回かかったことがあったので、それが再発したかなと思い行った病院は総合病院でした。

内科で検査した所、どうも腸炎ではなさそうでした。痛み自体は重いものがお腹の中に入っているような鈍痛でしたが、歩けない程のものではありません。

その後の検査で腹膜炎を起こしていて、それが腹痛の原因らしいとのは分かりました。今度は腹膜炎の原因を探るべく、外科や産婦人科の検査も受けることに。その時は全く性病の可能性は考えていませんでした。

 

腹膜炎の原因を調べるために検査 結果は1週間後

性病の検査をしようと思って病院に行った訳ではなく、腹痛の原因を調べて薬を貰いに行こうという軽い気持ちでした。

それまで特には、性病のような症状が出たことはありません。産婦人科では、子宮内部の組織を一部取るという一般的な検査を行いました。

割と若い女性の先生が担当で、一週間位で結果が出るとのことで、その日は痛み止めと抗生物質のみ支給され、特に入院はせずに帰宅。

自分ではこの時点でも性病の可能性は考えていませんでしたが、内科や外科、産婦人科の先生の間では、恐らくほぼ性病だと特定していたのではないかと思います。

あまり心配しなくても大丈夫ですよ〜と言って貰えて安心したのを覚えています。

翌日からはいつも通り仕事に行っていました。腹痛もすぐに治まり、特にその後一週間、辛い症状が出ることはありませんでした。

 

検査の結果はクラミジア

一週間後、産婦人科で「クラミジア感染症」と診断された時は、正直ただびっくりしました。

今まで一度も症状が出たことがなかったので、まさか自分がかかっているとは思わなかったです。

先生曰く、クラミジア感染症は、男女共にほとんど自覚症状がない為、いつから感染していたのかは特定は難しいとのこと。

今回、仕事の疲れが溜まって抵抗力が落ち、クラミジア菌がお腹の中で増えてしまって腹膜炎を起こしたとのことでした。

その為、今回たまたま発見できて良かったですねと言っていました。また、

聞いた当初は酷く落ち込みましたが、先生は「結構皆さん知らない間にかかってる人がとても多いし、簡単に治るからそんなに気にしなくていいよ!大丈夫!」とかなり明るく励ましてくれて、精神的に救われました。

 

原因は特定できず 症状が出にくいため、いつ感染したの?

原因は未だにはっきりとは特定できません。

それまでお付き合いをして性交渉をした彼氏は、そこまで多くはありませんが何人かいました。

その中の誰かが以前から感染していたのか、私と交際中にどこかで貰ってきたのか、詳細は不明です。

ただ、時々コンドームを使用せずに性交渉をしていたので、病気がうつりやすい状況を作ってしまっていました。今まで女性関係が激しそうな人とはお付き合いをしていなかったので、正直誰からなのか全く予想がつかず、まさか自分が性感染症にかかるとは思わなかったというシンプルな驚きしかありませんでした。

産婦人科の先生の言う通り、症状が出にくい為に、意外と感染しているのに気がつかない人が多いのでしょう。

 

新薬が開発されたらしく、1回の飲み薬で治療は終了

治療自体はとても簡単でした。

当時のクラミジア感染症は、薬の服用を2週間程するのが一般的と聞いていましたが、私の病気が判明した頃、新薬が開発されたらしく、一度の飲み薬で治療は終了しました。

ピンク色がかった白濁色の液体飲み薬で、甘ったるい味。正直、かなりあっけなく終わってしまい、これで本当に治るのだろうか?と不安でした。

当時お付き合いをしていた彼氏にもしっかり事情を話して同じ薬を飲んでもらい、しばらく様子を見ました。飲んですぐ、一度だけ2人ともお腹を下してしまいましたが、それ以外は特に何の変化も体への副作用もありませんでした。

私が性病にかかっていたことがわかった時、彼氏とは特に揉めたりせずにいられたことも良かったです。

 

3ヶ月後会社の健康診断のオプションで性病検査をしてもらった

薬を服用してから3ヶ月後、会社の健康診断があったので、それに合わせて、産婦人科で子宮筋腫等の検査と一緒に、性病検査もオプションでやってもらいました。その時には特に菌もおらず、完治しているという結果で、とても安心しました。

基本性交渉時はコンドームを使用

基本ですが、必ずコンドームを着用するようにしました。

当時一緒に薬を服用した彼氏との性交渉も含めて、しっかり毎回使いました。いつどこで感染してしまうのか、特にクラミジアは症状が出にくいので全くわかりません。妊娠を望む既婚者じゃない限りは着用した方が確実に良いです。

 

病気が進行し症状が重くなる前に受診を

もし、少しでも性病にかかったかな?と思ったら、早めに病院へ行って検査をすることをお勧めします。

病院の先生はとても慣れてらっしゃいますし、検査結果もすぐ出ます。「結構普通だよ、そんなに落ち込むことでも、不安になることでもないよ」と先生はサラッと言っていました。

病気の内容や進行状況によりますが、今は簡単な飲み薬であっという間に治ります。私の場合は、金額も全然大きくなく済みました。

病気が進んで症状が重くなる前に、気軽に病院に行ってみるのがいいと思います。女医の先生だとより気軽にいろいろ質問できて、相談しやすいのでお勧めです。

 

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です