出会い系で不特定多数と性交渉。性器に違和感、パンツの前が湿っている!

年齢:24歳
性別:男性
病名:クラミジア
検査方法:病院
完治までの期間:2週間
治療費:約2500円

常に性器の先端が湿っていて、性器にも違和感が

私は性病についてあまり知識はありませんでした。ですから、当初自分が性病になるなんて全く想像もしていませんでした。

ある時、パンツの前方が少し湿っていることに気づきました。その時は尿が切れていなかったのだと思っていました。

しかし、このようなことが頻繁に起きていて、さらに、ずっと性器に違和感を感じていたものですから、じっくりと性器を観察してみました。

すると、射精も尿もしていないのに、性器の先が濡れていることに気づきました。このようなことは初めてで、どうしたものか戸惑いました。

そこで、あまり性病には詳しくなかったものの、かゆみも伴っていましたので、これは性病に違いないと疑うようになりました。正直ショックでした。

 

性病なら放置していても治らないので、早急に診察を

性病について知識がなかったので、はじめはインターネットで検索して調べてみました。

最初はよく洗っていたら自然に治るのではないかと思っていました。

ところが、調べてみると、放置していても治らないことが分かったので、性病の検査を受けてみようと思いました。

検査は、近くの病院で受けました。性病の治療を行っている病院を探して、一番アクセスしやすいところに通いました。

検査自体は簡単で、すぐに終わりました。検査内容は、血液と尿と粘膜の分析をしてもらいました。

検査結果は3日程かかるようで、即日分かるわけではありません。もし性病の場合、放置していても治るわけではないので、疑いがある場合は、すぐに病院に通う方がいいでしょう。

 

診察の結果、クラミジア。 間を置いたので完治までに時間を要した

病院で初診で検査をしてもらい、後日結果を確認するために再度病院に通いました。

検査結果は性病だということで病名はクラミジアです。ある程度予想はしていましたが、やはり性病だということが分かりショックでした。

判定結果が出るまでに多少の時間はかかりますが、自分の性器に対する異変は自分が一番よく分かっていますので、判定が出るまでに既に性病であることは分かっています。

しかし、ちゃんとした判定が出ない限りは治療に進めませんので、気になることがあればすぐにでも病院に行って検査してもらうことをお勧めします。

私の場合は、病院に行くまでに少し間を置いていたので、かゆい時期がありましたので、完治するまで時間を要してしまいました。

 

毎日のように出会い系で出会った女性と性交渉、相手は特定できず

性病になった原因は、不特定多数の女性とセックスをしたことが原因です。

当時は出会い系で簡単にセックスの相手を見つけられる時代でした。女性も手ごろなセックス相手が欲しければ少し出会い系に登録すればすぐにセックスができる状態です。

そのような中、毎日のように出会い系で出会った女性とセックス三昧の日々を送っていました。

ですから、誰とセックスした時に発病したのか分からないくらい不特定多数の人とセックスをしていたのです。

実際に性病になってしまい、とても反省しています。感情に任せてこのような生活をしていたつけが回ったのかもしれません。

やはりパートナーは彼女に絞る方がいいでしょう。知らない相手とするのはよくないのです。

 

 

梅毒、淋菌感染症、性器クラミジア感染症にかかると「HIVに3〜5倍」かかりやすくなるといわれています。

不特定多数と性交渉を持っている人、風俗を利用している人は定期的な検査を実施することをお勧めします。

 

抗生剤の服用で10日ほどで完治

性病の疑いを持ってから病院に行きましたが、初診で検査をしてもらい、3日後に再び病院に行ってから治療を行いました。

治療方法は、処方箋をもらうことでした。服用してから10日程で完治することができました。こんなにすぐに治るならもっと早く病院にいっておけばよかったと後悔しています。

しかし、自分が性病になるとは思っていなかったので、初めて病院にいくまでは躊躇していました。そして、何よりも性病で病院に行くことがとても恥ずかしいという気持ちがありました。

それは、病院に通っているときも同じような気持ちを持っていました。性病にかかってしまう人は、やはり人として欠陥があることであり、情けない人であることは間違いないでしょう。

 

完治の確認は病院ではしていない

何も違和感を感じなくなったので完治したと判断しました。

 

 
❌ブブーだめですよー!!!
病院へ行くのが面倒であれば、検査キットを使って完治したことを確認しましょう!!
完治していないと性病を拡散してしまうし、
再発したのをそのままにしておくと、不妊の原因にもなります。

→性病検査キットで完治を確認する

 

二度と不特定多数との性交渉はしない

誰とでもセックスしないようにしました。

 

性病は必ず治るから、恥ずかしがらず病院で検査を

相手を選んでセックスしましょう。

そして性病かなと思ったら迷わず病院で検査を受けましょう。早く治療すればすぐ治ります。

 

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です