淋病の感染の原因は出会い系サイトで知り合った女性と性交渉。高熱と喉の痛みで検査をした。

年齢:20歳
性別:男性
病名:淋病
検査方法:検査キット
完治までの期間:約2週間
治療費:約18000円

出会い系サイトで知り合った女性と性交渉。三日後に高熱

約一年ほど前のことです。出会い系で知り合った女性と飲みに行き、ついつい飲み過ぎてしまい、記憶を失いかけ気付いた時はその女性とホテルにいました。

そしてその女性と性行為をしました。ちゃんとコンドームはつけました。

しかし3日後に高熱、喉の痛みに襲われ学校を休み内科へ向かいました。内科では普通の風邪かウイルス性の風邪と診断され飲み薬とうがい薬をもらい帰宅しました。

帰宅途中、出会い系で知り合った女性から連絡が来て、性病かも知れないと知らされました。

なんでも2週間前に性行為をした男が性病だったとのこと。私は目の前が真っ白になり、同伴してた親にメッセージを見られぬよう携帯を隠しました。

その瞬間から性病を疑い、かなり調べました。その女性への理不尽な怒りと自分への不甲斐なさで涙が出ました。

 

コンドームを使用していても性病に感染する

先に述べたよう、性行為をした女性から性病の疑いを知らされたこと、コンドームをつけていてもキスやオーラルセックスでも移ることを知ったこと、症状が喉にもらう性病に酷似していたことが検査をしようと決意した要因です。

とにかく性病なら性病でもいいから早急に治療したいという気持ちがかなり強かったように思います。

検査方法については、まず『性病 検査』でネット検索しました。すると検査キットと病院、保健所の3つがヒットしました。

そのあと、『性病 検査 安い』などで調べたあと色々不安になり、『性病 確実に検査』などと調べた覚えがあります。最終的に病院で検査したあと治療し、治った後にもまだ不安だったのでさらに検査キットで検査しました。

 

淋病陽性に絶望!後悔の嵐

病院で検査をして結果が出るまで1週間、生きた心地がしませんでした。

そして淋病陽性が告げられた時、絶望して言葉を失いました。自分を責めました。女性を責めました。

先生に対してもなんて冷酷なんだと理不尽ながら思い、もう何もかもがどうでもよくなり帰路につきました。

帰り道、あの時飲みすぎなければ、そもそも出会い系などやらなければなど、多くのネガティヴな感情に押しやられそうになりました。

どうか夢であってくれとも思いましたが、一通り落ち込んだあと、何としてでも治してやろうという気持ちが強くなりました。

判定は覆ってほしいけどそんなことまずありえない。現実を見ることにしました。必ず治ると先生も言ってたので、信じることにしました。

 

原因は出会い系で知り合った女性からの感染

これも先に述べたのですが出会い系で知り合った女性へが不特定多数と性行為に至っていたこと、そのうちの1人の男性と2週間前に行為に及び、性病持ちだったことが原因です。

しかし正直その女性や不特定多数の方々を責められない自分がいました。私も不特定多数の女性と性行為に及んでいたからです。

感想としては、女性から性病疑惑を告げされた際に頭が真っ白になり、性病が発覚した後は、家で1人で泣きました。本当に、大げさではなく自殺も考えました。なぜなら当時の私は性病に関する知識は皆無で、なったらもう治らないと考えていたからです。

今でこそかなりの知識はありますが、当時の自分自身は性病なんてならないものだとも思っていました。

 

なかなか治らない口内炎と喉の痛み

治療内容としては抗生物質による治療でした。また、口内炎もできていたためその薬ももらいました。

初めて病院に行った際は知り合いに見られていないか緊張しました。当日はマスクをして病院に行きました。

治療をしている間の感想としてはなかなか治らない喉の痛みにと、それが常に十字架のように自分自身のメンタルを蝕んで行きました。

もうこんなことは絶対しないと誓いました。また、口内炎もなかなか治らず、喉の痛みと相まって食事が困難でした。

親にもバレないように常に緊張していた思い出があります。

友達にも極力バレたくなかったので学校を休んだ理由を聞かれた際、嘘をつきました。とにかく早く治ってほしい一心でした。何度も泣いたし移された女性に対しかなりな怒りの感情が込み上げ続けていました。

 

完治の確認は病院での再検査と検査キット

病院での検査をしました。また、その後も不安だったので検査キットで検査しました。

 

不特定多数との性交渉は控える

不特定多数の女性と性行為は控えるようになりました。またオーラルセックスでも移るのでほどほどにしています。あとはしっかりコンドームを付けること。当たり前ですがこれが1番大切です。

 

不安だったらすぐ検査を!検査キットもあります

あなたがしたことは場合によっては恥ずべきことかもしれません。しかし、性病はHIV以外であれば適切な治療をすれば治る確率がかなり高いです。

不安になったらすぐ検査をしてください。恥ずかしい場合は検査キットを使っても検査ができます。

コンビニ郵送もやっているはずです。

また、それらが全て無理でも友達を頼ればいいのです。友達の家に郵送してもらうなど。

それでもダメなら正直に親に打ち明けましょう。そして恥ずべき自分をしっかり戒め、反省しましょう。大丈夫。必ず治ります。

反省すればいいのです。私も今となれば笑い話になりました。最後に、病院で先生に言われた言葉をそっくりそのまま送ります。『1人の女性を愛しなさいよ。』

自宅で定期的な性病検査をしよう!

おすすめの性病検査キッド

オススメ検査キットNo.1
迷ったら予防会を選べば間違いない。

予防会は【迅速さ】【価格】【検査項目】【信頼性】【匿名性】全ての項目で高い水準を満たしています。

「ネットで迅速に検査結果」が見られ、
病院と同様の結果が得られます。

検査もカンタン!!

差出人も「予防会」または「早川」から選べ、
内容物が分からない状態で届くので安心。



〜絶対に知っていて欲しい性病の基礎知識まとめ〜


性病に感染しているのに「9割以上の人は無自覚」

「不妊症や重大な症状」が出てから初めて気づくので、
現在すでに「性病に感染している可能性」もあります。


★知っておいて欲しい性病の基礎知識

【梅毒への感染が流行中】梅毒の症状、感染経路、検査方法まとめ

2017.09.22
★性病で辛い経験をした方の体験談

胸が痛くて息が吸えない状態に!まさかクラミジアが原因だなんて

2017.09.05
★性病検査キットの基礎知識

性感染症が心配、病院と同様の結果が出る郵送の「性病検査キット」を今すぐ注文!

2017.09.26
性病キットへのご不安がおありな方はこちらをお読みください。

定期的に検査をして「自分自身と大事な人」を守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です